2017/02/12 大阪府 大阪城公園

曇り。ちょっと青空。その後、たまにきつめの雪。

4:30就寝だったため、お昼に登城。

照準器をEotechの高めのレプリカに変更して最初の撮影。
視野広いので、今までの2種より見やすい。電池と、重いのがデメリット。

本物のミリタリー系ライフル?用の照準器50万とか高すぎて買えません。買えたとしてもレンズやカメラ買うな~。
ファインダーに入ればいいからレプリカで十分。

機器構成も全部手をいれてみた。構成から部品から再調整をだらだら2週間。
使えなかったカメラもそのまま使えることができるようにしたので、本日は2機種を投入。
結果は、うまくいったかな。次回もつかってみる。

さてさて登城すぐに、大手門でヒデキングさんとあこさんと出会う。
オオタカがいつものとこにいなかったとのこと。

とりあえず、今日はアトリ見ようかな~と神社裏へ。
到着後、昼食をとろうと自転車とめて振りかえったら、オオタカが前にいた。
目の前だ。

カメラも出してないし、肉眼で見てたら韓国学生4名がワイワイガヤガヤやってきてオオタカの方に突入。さよう~なら~。
大阪のどこもかしこも学生と思われる韓国人が多い。休みなんだろうか。

竹島やら対馬の仏像なんやらめんどくさいことしててよく日本に来る気になるな~と思う。今の時期に向こうに行く日本人もよく行く気になるな~とも思うがw

オオタカはその後も来ては飛んでいくを繰り返し、城南と神社裏をいったりきたり。最後は、目の前に飛んできて止まったので二枚撮影。目が合って飛び出したところを烏に急襲され博物館裏の方へ飛翔。
アトリは20~30羽単位で数度やってきては落ち葉の上へ。
アオジ、シロハラも同じ。
あと、雪がふぶいて撮影できなかったが、ムシクイ1羽。

帰りがてら、ピースへ移動、ジョウビタキ♂1羽。
トラツグミも音楽堂側?から飛んできておりる。
ニシオジロビタキは、いつものところに。

【本日の確認種】
ハクセキレイ
カワウ
ユリカモメ
カルガモ
オオタカ
アオジ
ウグイス
ムシクイ
メジロ
ヒヨドリ
シロハラ
シジュウカラ
アトリ
トラツグミ
ニシオジロビタキ

【本日のTOPページ更新】

ニシオジロビタキ
トラツグミ
アトリ
オオタカ

TOPページの写真