Archive | 4月 2018

ツバメ(Barn swallow) の巣材集めの4K動画

学名:Hirundo rustica
和名:ツバメ
英名:Barn swallow
撮影日:2018/04/29 (April,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

探鳥記録(2018/04/29[日曜日] 大阪府大阪城公園)キビタキ、オオルリ、ヒレンジャク、ノゴマなど

本日は9:00から登城。

【本日の行程】
西の丸庭園~修道館裏~神社裏~桜広場~神社裏~修道館裏~
西の丸庭園~修道館裏~神社裏~桜広場~飛騨の森~梅林~桜広場

今日は快晴。そして暑い。
府警側の入り口から大手門へ歩いているとツバメ三羽が低空で飛行。横を通り過ぎる。
西の丸庭園に入って、機材を組み立て歩いていると早々にキビタキ♂。
今日は悪くないかもと思っていたら、もう一羽キビタキ♂。
今日はキビタキが多そうだとベンチで座っているとまたキビタキ♂。
バチバチ雄同士やりあっている。
そして移動するもキビタキ♂・・・・。
あるけどあるけどキビタキ♂。
さっき見たのが追いかけてきたってのもあるから個体数は6羽ほど。
櫓近くの茂みからコルリが飛んで一瞬枝にとまったそうなので今日はコルリも多いのかなと
考えつつ移動。西の丸庭園は行く先々でキビタキ♂。メスやオオルリ、コサメビタキは見れず。
エゾビタキ、サンコウチョウ、ムギマキ、ヨタカ、ツツドリに期待したが・・・。
キビタキ以外だと、センダイムシクイは囀っていた。
ツグミ系が群れでツぃ~と何回か飛んでいく。

西の丸を出て修道館裏~神社裏に行く途中でオオルリ♀。
神社西側でキビタキ♀。
どちらも今季初。

桜広場にコルリ&ノゴマが大人気と聞く。
覗きにいったら遠目でもすごい人数。
諦めようと思ったら反対側で数人の人が木の上を見上げている。
オオルリやムシクイかなと思って双眼鏡を覗くとヒレンジャク。
私は、この時期に見たことないかも。
お城ではこの時期でも見られることもあるらしい。
数分で音楽堂の方へ飛ぶ。
数えると7羽まで私の位置からはカウントできた。+αはいる。
別の人は10羽まで数える。

ノゴマ&コルリは覗かずそのまま神社裏~修道館~西の丸庭園へ再入場。
チョウゲンボウ待ちの人もちらほら。
横目に西の丸庭園へ。
一般客が例年以上に多い。多すぎる・・・。
いてもあまり端や土手に来る人は少なかったが、今季は多い。
キビタキも茂みの中に隠れじっとしている。
2回目の西の丸はだめっぽい。

ツバメが3羽、巣材を集めに来ている。毎年の光景。
リュックを枕に寝転んでツバメを見ながらたまに芝生で昼寝したりする。
今季は横にかなりの頻度で人が通りそうなので、平椅子に座ってみる。
着いてからは4度集めに来た。

来なくなったので移動。
穴のあいた茂みに目をやると頭が灰色な若いキビタキ♂が中でじっとしてるのが見える。
夕方までこれでやり過ごすのかな。

そうこうしていたら、別の場所からキビタキ♂。私の右手の50cmくらいのところに止まる。
真黒な綺麗なキビタキ♂。この距離で見るとすごく小さい。
ミゾゴイでもなんでもそうだが、ファインダーや背面液晶で撮影していると、私の機材では大きく感じてしまう。
何もできないのでじっと肉眼で見ていると、灰色頭のキビタキがやってきてばちばち。
その後もなんどもばちばち。
結局何も取らずにずっと見ていた。
というか、速すぎて撮れそうにない。1時間くらいのんびり。

16:00になったので、移動

修道館裏~神社裏~桜広場へ。
今日は、下に降りることはないか・・・。

桜広場でノゴマ♂とキビタキ♂を双眼鏡で見て、そのまま飛騨の森へ。
愛の森でコルリがいるとも聞いていたので覗くが、人はほぼいない。

土手沿いからえらくかわいい野良猫がやってくる。
手足だけ白い、目は丸く瞳孔が開いている感じ。
そしてぽちゃぽちゃ。ずっしり。
噂の猫かな?
垣根後ろの資材置き場で座ってこっちをみている。
餌をくれる人が来るのかな?

人が増えると軽い機材で、自転車でさーっと鳥見する方が楽しいかもと毎年思う。
とくに今年は機材が重すぎて根をあげそう。
動画はいいが、シャッターブレとISO上げないとSS稼げないから今季の写真は雰囲気写真になりがち。
この構成で使える良いカメラ発売されないかな~。
と思いつつ、肩と腰にきているので、前の軽い構成に変える算段を始め出した・・・・。

【本日の鳥さん】
キビタキ
オオルリ
アオジ
ヒレンジャク
シジュウカラ
ウグイス
スズメ
ハシブトガラス
アカハラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
ノゴマ
センダイムシクイ

【天気】
晴れ

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

シマゴマ(Rufous-tailed Robin)

学名:Luscinia sibilians
和名:シマゴマ
英名:Rufous-tailed Robin
撮影日:2012/04 (April,2012)
撮影場所:石川県(Ishikawa,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

ノゴマ(Siberian rubythroat)の動画

学名:Luscinia calliope
和名:ノゴマ
英名:Siberian rubythroat
撮影日:2013/05 (May,2013)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

アオバト(White-bellied green-pigeon)の4K動画

学名:Treron sieboldii
和名:アオバト
英名:White-bellied green-pigeon
撮影日:2018/04/21 (April 21th,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

チョウゲンボウ(Common Kestrel)の4K動画

学名:Falco tinnunculus
和名:チョウゲンボウ
英名:Common Kestrel
撮影日:2018/04/21 (April 21th,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

探鳥記録(2018/04/21[土曜日] 大阪府大阪城公園)キビタキ、センダイムシクイ、アオバト、チョウゲンボウなど

本日は11:00から登城。
市民の広場ではキビタキがいそうで人が多いので、迂回し太陽の広場へ。
クロツグミはいないかな~と探しつつ歩いていると、ヒタキが飛ぶ。キビタキ♂。
幸先良し。
目線ちょい上くらいであちこちの枝に止まる。
ささっと少し撮影した後、囲まれだしたので撤収し、少し離れた別の場所で探す。
センダイムシクイがよく囀る。木の高いところと真ん中くらいで合わせて3羽確認。(実際はもっといそうだった)
ヒタキも飛んでいたので、少しまっていると目の前に止まる。キビタキ♂。
近すぎてピント合うのか怪しかったがなんとか撮影できた。鳴いたり、首は動かすが動かないキビタキ。
人が来て飛ぶが、近くを飛びながら最後は遠くに飛んでいく。

目線を下に向けると遠くに親方!!こちらに歩いてくる。
なんていう偶然。

【本日の行程】
市民の広場~太陽の広場~市民の広場~音楽堂↑~沖縄復帰の森~射撃場跡~桜広場~神社裏~修道館裏~空堀
~旧博物館裏~配水地~山里丸~飛騨の森~梅林~桜広場~射撃場跡~市民の広場~太陽の広場~市民の広場

今日はコムクドリやヤブサメ、エゾムシクイがいたなどの話があったが見れず。
太陽の広場、一番櫓横でアカハラ。
キビタキ♂はあちこちで。確認できたのは各所で6羽。
梅林でアオバト。空堀でチョウゲンボウ。
暑かったが、キビタキを何度も見れた良い1日だった。

【ポータルページに写真追加 http://mugimaki.net/ 】
キビタキ
アオバト
アカハラ

【本日の鳥さん】
キビタキ
アオジ
シジュウカラ
ウグイス
スズメ
ハシブトガラス
アカハラ
シロハラ
エナガ
ヒヨドリ
ムクドリ
アオバト
チョウゲンボウ
センダイムシクイ

【天気】
晴れ

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

シロハラ(Pale Thrush)の4K動画

学名:Turdus pallidus
和名:シロハラ
英名:Pale Thrush
撮影日:2018/04/14 (April 14th,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

探鳥記録(2018/04/14[土曜日] 大阪府大阪城公園)コルリ、コマドリ、ヤブサメ、ビンズイ、ルリビタキ、オオルリ、キビタキ、クロツグミ など

本日は朝(6:00)から登城。
市民の広場~太陽の広場 2周するもシロハラにしか出会わず。本日朝の鳥運悪し。
紅葉園で粘るもやはりシロハラ。キビタキの囀りにつられ音楽堂・射撃場跡へ。
沖縄復帰の森でクロツグミを探すもおらず、桜広場へ。
アオジとウグイスとやはりこちらでもキビタキの囀り。
キビタキに会えず、神社裏へ。アカハラに出会う。
そのまま修道館裏へ。コマドリに出会う。
その後は、神社裏でオオルリ。そのうち2羽目も登場。
朝にアカハラが出た場所にはクロツグミ♀が出たとの話を聞く。
オオルリを双眼鏡で追ってたら木の高いところにキビタキ♂。
トイレついでに梅林に行って石垣みてたら、石垣にへばりついている鳥を発見。ビンズイ。
その後は草の中歩いて歩いて猫に遭遇し木の上へ。
桜広場を通りつつ音楽堂の方へ向かうとクロツグミ♂若。そしてオオルリ。
市民の広場へ戻ると目の前にオオルリ♂2羽。目線ちょい上。
近くにいたのか、人が多い場所から少し離れたところだったので、人が波のように押し寄せる。
オオルリがさらわれた後、暗いところでキビタキ♀?と思ったらルリビタキ♀タイプ。地面で虫を食べては木に上がるを繰り返す。
見てたらオオルリ♂が舗装路におりて虫を捕っている。大阪城公園の毎年4月のあるある風景。
ルリビタキか、オオルリか迷っているうちにオオルリは見失う。どちらも数枚づつ撮影。昼前までの鳥運や良し。
夕方からの雨と空腹のため帰宅を予定していたが、桜広場をとりあえず見に行くことに。
桜広場ではヤブサメ
空堀にはチョウゲンボウ待ちの人。
そのまま西の丸庭園へ入る。西の丸庭園では、ルリビタキ♂と思う個体を双眼鏡で見るが、暗くて???。写真とればよかった。
他にも2個体いたが良く分からず。
茶室横でコルリ、ヤブサメ、ウグイス、アオジ。茶室内ではルリビタキ♀が地面で餌を食べているのが見える。

同時刻にすぐ横でコマドリ♂も見られた。

雨に濡れながらコルリの撮影になったが、やっぱりコルリはモデル体型だった。

【ポータルページに写真追加 http://mugimaki.net/ 
コルリ
コマドリ
オオルリ
ビンズイ

【本日の鳥さん】
コルリ
コマドリ
ビンズイ
ルリビタキ
オオルリ
キビタキ
クロツグミ
アオジ
シジュウカラ
ウグイス
ヤブサメ
スズメ
ハシブトガラス
カワウ
アカハラ
シロハラ
ツグミ
ツバメ
コゲラ
エナガ
ヒヨドリ
ムクドリ

【天気】
曇り⇒晴れ⇒雨

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

イワミセキレイ(Forest Wagtail)

学名:Dendronanthus indicus
和名:イワミセキレイ
英名:Forest Wagtail
撮影日:2014/03 (March,2014)
撮影場所:宮崎県(Miyazaki,Japan)
HD動画

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

アカハジロ(Baer’s pochard)

学名:Aythya baeri
和名:アカハジロ
英名:Baer’s pochard
撮影日:2014/02 (February,2014)
撮影場所:大阪府(Osaka,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

リュウキュウコノハズク(Ryukyu scops owl)

学名:Otus elegans
和名:リュウキュウコノハズク
英名:Ryukyu scops owl
撮影日:2012/07 (Jury,2012)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

リュウキュウサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher ※Ryukyu)

学名:Terpsiphone atrocaudata
和名:リュウキュウサンコウチョウ
英名:Japanese Paradise Flycatcher ※Ryukyu
撮影日:2012/07 (Jury,2012)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

リュウキュウサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher ※Ryukyu)

学名:Terpsiphone atrocaudata
和名:リュウキュウサンコウチョウ
英名:Japanese Paradise Flycatcher ※Ryukyu
撮影日:2011/09 (September,2011)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

リュウキュウアカショウビン(Ruddy Kingfisher ※Ryukyu)

学名:Halcyon coromanda bangsi
和名:リュウキュウアカショウビン
英名:Ruddy Kingfisher ※Ryukyu
撮影日:2012/07 (July,2012)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

オオクイナ(Banded crake)の水浴び

学名:Rallina eurizonoides
和名:オオクイナ
英名:Banded crake
撮影日:2011/09 (September,2011)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

オオクイナ(Banded crake)

学名:Rallina eurizonoides
和名:オオクイナ
英名:Banded crake
撮影日:2012/07 (July,2012)
撮影場所:沖縄県(Okinawa,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

鳥 figure追加

バンダイより野鳥名鑑なるものが2002年から発売されていたらしいことを
知ってしまった。しかも野鳥名鑑2まであるらしい。

野鳥名鑑

http://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112040022000.html

野鳥名鑑2 全8種類

http://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112082589000.html

たまたま2種類だけお店に売ってたので、我が家に迎える。
ボタンを押したら鳴くらしい。
以下もコレクションに。
チョコエッグ 10周年記念 日本の動物コレクション カワセミ
週刊日本の天然記念物 動物編 オオハクチョウ、クマゲラ、アホウドリ

野鳥名鑑2

野鳥名鑑2

鳥フィギュア

鳥フィギュア

鳥フィギュア

鳥フィギュア

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

CORSAIR K63 Compact JP

キーボードが猫キックでグリンティーをたっぷりかぶったので、新しいキーボードが届いた。

赤軸キーボードの「CORSAIR K63 Compact JP」

https://www.links.co.jp/item/k63-compact-jp/

今まではフルだったが、机のスペース上コンパクトくらいがちょうどいいので今回はコンパクトを選択。

CORSAIR のメモリは好きで今のPC2台とも使用しているが、キーボードも悪くないね。

CORSAIR
CORSAIR
CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

CORSAIR

 

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

コルリ(Siberian blue robin)の囀り

学名:Luscinia cyane
和名:コルリ
英名:Siberian blue robin
撮影日:2012/05/05 (May 5th,2012)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)
動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->