探鳥記録(2018/10/21[日曜日] 大阪城公園)キビタキ、ジョウビタキ など

昼前からお城へ。

府警前でハクセキレイ2羽。飛び上がり、電線と府警建物に分かれ鳴いている。

そのまま西の丸、空堀を通り過ぎ、桜門から博物館裏⇒配水地⇒天守閣北側斜面へ。

博物館裏でジョウビタキ♂1羽が鳴いている。

配水地ではジョウビタキ♂2羽が場所を取り合いながら飛んでいる。

このあたりも倒木、または折れていたり、その後切られたりと木がなくなり、空が見え明るい。

ここのムギマキは無理か・・・

どうだろう。

ヨタカ、ノスリ、オオタカが桜広場、ヘリポート跡に出ていたそうだが、

後でのんびり回ることにしたので、タイミング合わず。

神社裏で昼食。

その後、桜広場から梅林を見る。

メジロ、エナガが飛んでくる。キビタキ♀も1羽前の枝に止まる。

ムシクイは多い。

梅林にはノゴマ、コマドリ♀がでているそうだ。ミヤマホオジロは不明。

梅林には降りず、市民の広場、太陽の広場をさらっと回って、えらい事になっている光景を目にして早々に本日は帰還。

大阪城公園大変なことになってるな~

倒れてる大木はだいたい根が深くないような感じでしょうか。

植えたから? か、下に伸びてないんですね。

 

【行程】

博物館裏⇒配水地⇒天守閣北側斜面⇒神社裏⇒桜広場⇒市民の森⇒太陽の広場

【本日の鳥さん】

ジョウビタキ ♂ 3羽

キビタキ ♀ 1羽

エナガ、ヒヨドリ、メジロ、ムシクイ、ハクセキレイ、スズメ、シジュウカラ