カメラの初期不良

土曜日にカメラをサービスショップにもっていって、工場で原因調査してもらっていた。

本日原因が判明。

基盤が壊れているとか・・・・。(チップの不良かな)

買って使ったその日から撮影中に何もキーを受け付けなくなる現象発生。

電源OFF⇒ONにしても症状は改善せず。。。

昔のガラケーみたいにおかしくなったらバッテリーをはずそ~

で、やってみると通常通り動き出す。

そしてまた撮影していると同じ現象が起こる。
そして、バッテリー抜き差し。

これの繰り返し。

合計3度撮影に出かけて、1回に付き10回以上この現象が繰り返された。。。。

つかえるか~い!!

発生のさせ方は、連射後、再生ボタンを押して確認しようとすると起こる。

その際、データはカードに書き込まれてはいる。
初めはファームウェアが古いかな?と思ったら最新だった

で、現象が起きた初日からメーカーとメールでやりとり数回。

らちが明かないので、サービスショップへ。

新品交換と思っていたら修理するとか言い出したので、

カメラ屋に連絡し、初期不良で返品&新品交換とあいなりました。

メーカーさん、新品交換だろそこは!!1か月、半年、1年とか使ってたらまだしも

あけて使用したその日から壊れてたんだぞ・・・

カメラはすごく使いやすいのに残念だ。

そういえば、ED82でデジスコ始めた最初のコンパクトカメラもこのメーカーだったが、

買って電源ONしたら液晶に映った画像が縦半分に分断されてた記憶が・・・ヨドバシですぐ交換してもらったな~。

このメーカーと相性が悪いのか。・・・

不運だOrz

 

 

 

 

 

 

This entry was posted on 2018年11月28日, in 機材. Bookmark the permalink.