NIKON スポルト ワンショルダーバッグ に、 D500 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR & AF-S TELECONVERTER TC-14E III などを収納

前からHAZARD4 (ハザード4) Photo-recon (フォトリーコン) evac タクティカルオプティクス スリングバッグ をスコープ用に欲しかったけど、まぁ持ちだすことできそうにないので当分買えません。そうこうしていたら、いろいろあって軽くてコンパクトなNIKON スポルト ワンショルダーバッグが手に入ることに。

手に入れて3,4回ほどは使用しています。

最近は鳥撮できてませんが・・・Orz



仕様はこんな感じ。 → 公式

寸法【外寸】約W260×H450×D190mm
【内寸】約W220×H415×D140mm
質量約782g
素材ナイロン、ポリエステル

もっと軽いと思っていたけれど、クッション材があったり、レインカバーなども収納されているからかな。

大きさはコンパクト。

レインカバー

寸法仕様ではわからないけれどD500の場合、バッグの下のほうにカメラを入れるとカメラの一番高い部位( アクセサリーシュー )がクッション材とあたり、もろにでっぱる。


(そもそも、製品の紹介ではD500は対象に入っていないから仕方がないのかな)

D600系、D7000系、D5000系、D3000系カメラが収納可能なワンショルダーバッグ。

https://shop.nikon-image.com/front/Product120307893

これでは、バッグをしょったときに背中が痛い。

でっぱる部位

仕方がないので、カメラはバッグの上のほうに収納しています。

三脚座のベース部位は通常は横にむけて収納しています。(写真は上むき)

D500の仕様 → 公式

寸法・質量
寸法(幅×高さ×奥行き)約147×115×81mm
質量約860g(バッテリーおよびXQDカードを含む、ボディーキャップを除く)、約760g(本体のみ)

バッグの紹介。

rain cover と書いている下がマジックテープになっていてひっぱるとレインカバーが収納されています。

前面のファスナーをあけると、小物入れ。

横側は、三脚、一脚などをかけれそうになっています。

下側ポケットに脚をいれて、ベルト部に一脚、三脚のベルト を巻く感じ。

下側ポケットはペットボトルを入れるのはちょっと無理そう。

反対側のファスナーを開けると、中にアクセスできるようになっています。

前面上側にも小さい収納部分があります。

上のファスナーをぐるっと開けると、 中にアクセスできるようになっています。

上下で収納する場合は便利そうです。

私は、今の収納方法だと当分使用なさそう。

背面部分のファスナーを開けると、 中にアクセスできるようになっています。

私は、ほぼほぼここから中にアクセスしています。

下側に小さい双眼鏡を収納。

その上にカメラ。

上のほうもいろいろ入るので、カメラの上にクッション袋にいれた アクションカメラを入れたりしています。

収納は、ちょっと雑ですがこんな感じ。

いつもは、各種袋にいれて金属部位が露出しないようにしています。

(傷がつきますし)

軽装ハイキングやトレッキングついでの撮影向き製品ですね。

私は、当面メインで使用しますがw