昨年買った花粉症用使い捨てマスクももうひと箱。そろそろ野鳥布マスクでも作ろうか。

体調は未だに絶不調。

背中いてぇー。激痛まじやめてヽ(;▽;)

野鳥の春の渡りも始まってるのに、未だみれず。

夜散歩時に野鳥が夜空大群で飛んでたのをみたが、それくらい。

あの野鳥は何だったのかな。


動けないので、

前から作るつもりだった帆布布マスクを朝から作ってみた。

材料はなんだかんだ家にいろいろあるので助かる。

しかし、

若い頃は

彫金を5年くらい習いながらいろいろつてくっていたが、

ミシンは人生数回しか使ったことがない。

一回でそこそこ縫うが・・・

13年前にはTOYOTAの業務用?ミシンを購入しているのだが・・・

ほんと、

まっすぐ縫える人尊敬する( ̄(工) ̄)

カーブとか、

布が多重に重なるところ、

ファスナー部分入れ替えるときむずい。


そんなわけで、

件の布マスクを作ってみた。

とりあえず柄は野鳥だなと、パソコンのデスクトップにあったカイツブリ

リュウキュウコノハズク

をピックアップ。

どっちも昔々に撮った写真。


形は、

昔々使ってたガーゼ入れ替えれる布マスクの形にした。

布マスクにつけるゴムは、

使い捨てマスクのを外して臨時的に使用。

(マスクで使うゴムもあるけどとりあえず)

フィッシュクリップで簡単につけてみたが、

寸法間違ったのか、

小池知事のマスク くらいの 大きさになってしまった。

後で調整しよう。


書きながら思ったが、

マスクにフィッシュクリップでゴム紐取り付けると、

ゴム紐伸びてもいちいち布マスクを分解しなくていいんだな。

ラッキー^_^

しかし・・・・

丸洗いできるしいいんだけど、

こんなのどこで使うんだろ。

探鳥の時にすぎ花粉除けにつかえるかな?


布マスク自作は、

いろんな形のマスクをデザインできて楽しい。

いくつか作ってみよう。

とりあえず、

師匠も作るようだから縫い方見て上手くなろ( ̄(工) ̄)

布マスク以外に、

何となくポケットティシュ入れにも使えるなこれは。

ちなみに、中もカイツブリがプリントされているのは、

大きさ合わせした時に少し小さかったので裏面に

擦り直したからだったり

ヽ(;▽;)あはは




昨年花粉症用に買ったマスクのストックも一箱。

布マスクって檜花粉防げるかなー。

ガーゼ次第なのかな 。




話は変わるが・・・

クラウドファンディングで申し込んだ、

レーザー彫刻関連の機械は届くのだろうか・・・・

もうすぐ半年。

コロナだしな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

RSS
YouTube
YouTube