2021/03/29 大阪城公園でトラツグミを見ていたら、センダイムシクイが真上で囀りだしました。最後はルリビタキ♂を見て帰宅。

トラツグミを探しつつうろうろ。

緑のリズムでは、

アトリが採餌中。

シロハラが採餌中。

トラツグミが見つからない。

想定外にうろうろする。

(緑のリズムと沖縄復帰の森のみ行こうと予定していました・・・orz)

太陽の広場にも行く。

そのうち大将がやってきて、木の枝にとまっているトラツグミを発見。

さすがですね。

そのあと、トラツグミはどこえやら。

のんびりトラツグミを探していたら、だいぶ離れた個所の木の上から降りてきたので見たり撮影したり。

トラツグミは、

ツグミや、シロハラにすぐにちょっかいかけられるので、上にあがったり右に飛んだり、左に飛んだり忙しい。

なかなか地面に降りたトラツグミが撮影できない。

いつもは地面のトラツグミなんて普通にとれるはずだが、木どまりばっかりな子だ。

トラツグミが地面に下りてくるの待ってたら、

真上でセンダイムシクイが囀る。

おっと今年初かな。

と思ったので、

撮影したり、

録音したり。

そうこうしていると、真後ろでも囀りだす。

確認できたのは2羽。

そのあと、

見てなかったトラツグミを探して、見つけて、撮影してから、

マヒワを沖縄復帰の森に見に行くもいっこうに出てこず。

仕方がないので、

桜広場から神社裏に行く。

こちらでも、アトリが雌雄で採餌中。

そのまま修道館裏、日本庭園、配水池、天守閣北側を回り、なぜか飛騨の森を飛ばして、太陽の広場へ。

太陽の広場でトラツグミを探すも見つからず。

そのうち、飛騨の森でルリビタキとの情報が!!!!

なぜ、そのまま飛騨の森に行かなかったのか・・・。

体力の限界だが、引き返し飛騨の森へ。

到着したが

ルリビタキは行方不明。

仕方ないので、

のんびり座って待っていたら、

ヒタキが前方の木の枝に。

尾羽をピンピンしている。

ジョウビタキか?

とファインダーをのぞいたらルリビタキ♂。

それ以降は出会うことなく、

梅林、神社裏を通り、

病院行く時間になり帰宅とあいなりました。

梅林では対岸の石垣になんかいるかなと眺めたらキセキレイ。

探せばいるもんです。

心残りは、

マヒワ、レンジャクにも会いたかったな~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

RSS
YouTube
YouTube