Canon EOS-1D X Mark III

Canon EOS-1D X Mark III の紹介動画いいですね。

かっこいいw

今年はオリンピックなので、各社BODYにレンズにいろいろと投下してきますね。

Mark II から乗り換える人も多そうですね。

私は、キャノンのレンズ資産がフィルム時代のものしかないため、

BODYを買うことはない可能性が高いです。

画期的なカメラシステムが出たら考えるかもですが。

赤リングのシネマカメラが出たときはぐっとしましたね。

今でもパンフレットを持ってます。

滋賀県の県鳥ってカイツブリなんですね。

唐突ですが、滋賀県の県庁ってカイツブリなんですね。

何でこんなことを調べたかというと、

こいつをみかけたからです。

滋賀のキャラクター、「野洲のおっさんカイツブリ」

https://www.webaminchu.jp/news/2333/

結構、好みのゆるキャラなので、Kさんは応援します。

みなさんは、WINDOWS10に移行しましたか?

みなさんは、現在もWINDOWS7を使用していますか?

2009年発売から約10年の2020年1月14日。
ついにWindows 7のサポートが終了となりました。

Kさんは、あるソフトウェアを使っているせいで足枷となり、WINDOWS7を使い続けていましたが、とうとう年貢の納め時かなと。

(ソフトウェアの一部機能を所有する企業がGoogle社に買収され更新できないとか昔言ってました・・・・OSインストール後調べたら最新バージョンがWINDOWS10に対応することになったとか・・・まじか、今までなんだったのか。情弱だった。)

ほかのソフトもWINDOWS7は対応してくれなくなりますしね。

しかし、WINDOWS10のOS全部買うのわなぁ~

と思っていたら、まだ無料でアップデートできるんだとか。

→ほかの方が、アップデートのサイトをいろいろ作ってくれてます。

私は、USBメモリにインストーる媒体を作成し、すべてクリーンインストールしました。

とりあえず4台・・・。

うちの一番最新のPCはWINDOWS8以降出た後に作りました。

WINDOWS7 OS販売終了直前くらいに買ったのでまだ快適くらいには動きそうです。

core2duo,core2quad のCPUが積んだ自作PCはそうそうに処分しておいてよかった^^。

現在は、i7 2台、 i5  1台 、i3 1台  をメインにWINDOWSパソコンを運用中。

24時間365日稼働は、i3だけで、

i5は音楽用なので、スマホに入れたり編集する場合のみ起動。

メインPCとそのサブ&ファイルサーバ の i7 2台はだいたい起動中。

使用用途でインストールしているソフト等を分けているとはいえ苦行。

まぁデータなんかは別ドライブで管理しているので、移行時にはつなぐだけでなにもしなくていいのですが。

Subvirsionデータもそのまま持っていけますし。

それでも、ソフト・・・いろいろありますよね。

なんかあってもいけないので、

WINDOWS7のOS情報が入ったSSDは保管し、手持ちの500GBのSSDに WINDOWS10を入れていきます。

バックアップ用に使っていたものですが、落ち着いたらWINDOWS7をいれていたSSDをバックアップ媒体に変更します。

あとついでに、アルミAopenケースからアルミAbeeケースに1台だけ中身の移行も実施。ケース構成が古い&特殊すぎて、配線時頭を悩まされ、これまた苦行でしたが。(インストールしながらなので時間はありましたが)

そんなこんなで、1月のおやつである餅をついている間に、WINDOWS10インストール作業を実施。

(年始に3升餅をつきましたが、すでになくなったのでもう一升つきます)

そんな間に、すんなり完了。

快適です。

使用していたソフト達もそのまま機嫌よく動いています。

一部最新バージョンになって、UI変更により面食らっていますが・・・。

さてさて、やっと落ち着ける。

ではでは。

【モニターキャリブレーション】wacom color manager powered by x-rite を使用して色合わせしてみました。

作業PCに接続しているモニター3枚はメーカー、液晶パネルなどばらばらです。手動で色味を合わせてもなんか全然合わないので、

wacom color manager powered by x-riteを購入してみました。

https://amzn.to/35QqXw3


【注意!!】 画面が点滅することが数回あります。

見る時は部屋を明るくして画面から離れて見てください。

作業風景を早送りにした方がいいのかなと思って編集したら、

めっちゃ早くなりました。

速すぎる場合は再生速度を遅くしてご視聴ください。


キャリブレーターが色味などをチェックしてくれるので楽ちんですね。

色味あってる気がします。

本来は、同モニターで統一が望ましいのでしょうが、現状ムリです!


今回は以下のモニター&液タブでキャリブレーションしてみました。  

①Dell デジタルハイエンドシリーズ U2515H    

https://amzn.to/2NlTaVe  

②Wacom Cintiq Pro 24    

https://amzn.to/35SfOe9  

③Acer B243HLBbmdrz


ちなみにこのモニター3台の共通点は、全て縦画面に回転することができます。 そ、それだけです・・・。


解像度もばらばらで、  

①Dell デジタルハイエンドシリーズ U2515H    2560 x 1440  

②Wacom Cintiq Pro 24    3840 x 2160  

③Acer B243HLBbmdrz 1920 x 1080


プリント用に設定で今回は行ってみました。

WEB用だと設定数値が違うようですね。

必要になってみたらやってみたいと思います。

ではでは。

NIKON スポルト ワンショルダーバッグ に、 D500 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR & AF-S TELECONVERTER TC-14E III などを収納

前からHAZARD4 (ハザード4) Photo-recon (フォトリーコン) evac タクティカルオプティクス スリングバッグ をスコープ用に欲しかったけど、まぁ持ちだすことできそうにないので当分買えません。そうこうしていたら、いろいろあって軽くてコンパクトなNIKON スポルト ワンショルダーバッグが手に入ることに。

手に入れて3,4回ほどは使用しています。

最近は鳥撮できてませんが・・・Orz



仕様はこんな感じ。 → 公式

寸法【外寸】約W260×H450×D190mm
【内寸】約W220×H415×D140mm
質量約782g
素材ナイロン、ポリエステル

もっと軽いと思っていたけれど、クッション材があったり、レインカバーなども収納されているからかな。

大きさはコンパクト。

レインカバー

寸法仕様ではわからないけれどD500の場合、バッグの下のほうにカメラを入れるとカメラの一番高い部位( アクセサリーシュー )がクッション材とあたり、もろにでっぱる。


(そもそも、製品の紹介ではD500は対象に入っていないから仕方がないのかな)

D600系、D7000系、D5000系、D3000系カメラが収納可能なワンショルダーバッグ。

https://shop.nikon-image.com/front/Product120307893

これでは、バッグをしょったときに背中が痛い。

でっぱる部位

仕方がないので、カメラはバッグの上のほうに収納しています。

三脚座のベース部位は通常は横にむけて収納しています。(写真は上むき)

D500の仕様 → 公式

寸法・質量
寸法(幅×高さ×奥行き)約147×115×81mm
質量約860g(バッテリーおよびXQDカードを含む、ボディーキャップを除く)、約760g(本体のみ)

バッグの紹介。

rain cover と書いている下がマジックテープになっていてひっぱるとレインカバーが収納されています。

前面のファスナーをあけると、小物入れ。

横側は、三脚、一脚などをかけれそうになっています。

下側ポケットに脚をいれて、ベルト部に一脚、三脚のベルト を巻く感じ。

下側ポケットはペットボトルを入れるのはちょっと無理そう。

反対側のファスナーを開けると、中にアクセスできるようになっています。

前面上側にも小さい収納部分があります。

上のファスナーをぐるっと開けると、 中にアクセスできるようになっています。

上下で収納する場合は便利そうです。

私は、今の収納方法だと当分使用なさそう。

背面部分のファスナーを開けると、 中にアクセスできるようになっています。

私は、ほぼほぼここから中にアクセスしています。

下側に小さい双眼鏡を収納。

その上にカメラ。

上のほうもいろいろ入るので、カメラの上にクッション袋にいれた アクションカメラを入れたりしています。

収納は、ちょっと雑ですがこんな感じ。

いつもは、各種袋にいれて金属部位が露出しないようにしています。

(傷がつきますし)

軽装ハイキングやトレッキングついでの撮影向き製品ですね。

私は、当面メインで使用しますがw

2011.3.11 の東北地方太平洋沖地震発生の地震情報

2011.3.11 の東北地方太平洋沖で発生した地震、大津波などで日本で大災害が起こりました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

私が唯一経験した大地震は、阪神大震災でした。

その時は経験したことのないような、どーんとした縦揺れ。そして横揺れ。

体が自然と大揺れ前の微振動で起きる感覚なのか、大きい縦揺れ前にはすでに目が覚めいて、縦揺れ後すぐにベッド横のステレオを載せている棚を抑えてつけてた記憶があります。(本当は安全な場所に、逃げたほうがいいんでしょうね)

東北地方太平洋沖地震 時は、某有名な高いオフィスビルの中階層にいました。

仕事中だったので、はじめ眩暈がするな~。

体の調子がおかしいのかなと思い始め、だけどなんか違うと周りの子になんか変じゃない?と聞いてみる。

なんか変。

ビルがまわってない?

大阪の 高いオフィスビルの中階層 でこれでした。

ビルが横に回るなんて経験したことなかったです。

その後は、TV持ってきたり、東北出身の子も数人いたのでその対応やら、帰宅できるのかなど会社内はいったん騒然と。

大地震が起こり、私の周りでも災害用の防災グッズ&食料&飲料水を保管している個人、会社が増えました。

私も、今はTVを見ることもなくなりネットでいろいろと情報を取得するようになりました。

2011年当時も、ネットで情報を取得できるようになりましたが、

今よりは、 まだまだ スマホ性能や回線スピード、同時接続数なんかも低いレベルだったかと思います。

たまたま、YOUTUBEのお勧めにあがっていたので当時の地震時の情報伝達スピードを見てみました。

(ラジオ&FMはどうだったのかな~。発表が速そうだけど)

民放はCM優先ですね。

まぁそんなことはわかっているので、誰でもNHKに変えますよね。

(初動の情報を知るか、揺れを体感しないと無理ですが)

今の時代は、SNSで多くの目または耳がいろんな情報を見て聞いています。

そのうち一人でも知れば拡散されます。

(偽情報送る輩もいるので、他の気象系LIVEサイトやSNSの文字情報をある程度みて判断しないといけませんが)

私は仕事上、SNSといわれるものはあまり積極的には使うことはなかったですが、このときの地震が転機になり少しは受信のためだけとかでも使用するようになりました。

いや、ほんと情報って大事ですよね。

1分、1秒で遅れただけで大惨事になることもありますし。

私は家では、「 日本全国 緊急地震速報ライブ The Real-time Earthquake Alert Channel for Japan (Tokyo) 」をブラウザ表示後最小化し、つけっぱなしにして音だけ聞いていることが多いです。

(たまに、電子音と電子音声で揺れや検地情報などを教えてくれます)

その後、何かあればYOUTUBEでウェザーニュースのLIVE放送を見ます。

当時の ウェザーニュースの 対応も早いですね。

当時は、YOUTUBEでやってたのかな?

衛星放送だけなのかも。

そんな当時の情報がまだ残っていたので貼っておきたいと思います。

最近、各地で地震が多いし、

南海トラフや富士山噴火なんかもささやかれています。

地球も生きているので、毎日地殻変動やら火山活動やらなんやら起こっているので、何も起こらないことはないわけなんですが、被害がでない程度でお願いします。


1.東北地方太平洋沖地震発生時の全テレビ局同時マルチ映像

2. 忘れない。あの日から8年 2011.3.11 ウェザーニュースSOLiVE24 地震発生直前→地震発生後の様子

3. 日本全国 緊急地震速報ライブ The Real-time Earthquake Alert Channel for Japan (Tokyo)

昨日はいろんなカメラ・レンズなどの発表がありましたねw

なんか昨日は、ぽんぽんとカメラ、レンズなどの発表がありました、

私の場合、もう一眼レフ機はNIKON D700、D500のままで、新しく購入はしないかな~。

今後、

フルサイズ買うなら、SONYのα7か、NIKONのZ7、

もしくはその後継機を買う予定。 

今のところ、

まったく買う予定はありませんが^^;

おおざっぱに、

新発売のカメラ、レンズは、

■NIKON

 ・デジタル一眼レフカメラ「D780」  2020年1月24日発売予定

   https://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d780/

  1 回の充電で最大約2,260コマ( CIPA規格準拠 )が撮影可能って、

 そんなに撮れるんだ。  

  省エネ大歓迎!!

  カメラの基本性能も大幅に向上されてるようだけど、売れるのかな~。

  今からフルサイズを始める人は、ミラーレスにいきそうだけど・・・。

   鳥屋さんやモータースポーツ関係の人の デジタル一眼レフカメラの 需要って、どんどん落ちていきそうだしね。

  人や、景色など長時間撮影、または歩いたりするなら軽いミラーレスのが

  喜ばれそうだし。
 (TWITTERとか見てると、コスプレとか撮ってる人もミラーレス機を使っている人が多いようだし)

  質量約840g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、

  ボディーキャップを除く)、約755g(本体のみ)

  って、カメラだけで重いわw

  と、思ったらD700はもっと重かった^^;

   質量 約995 g(バッテリー本体、メモリ-カード、ボディーキャップ、

   アクセサリーシューカバー、液晶モニターカバーを除く)

  これに単焦点とF2.8レンズを4,5本持って動いてたんだな。

  自分にあっぱれ。

  発売日も 2008年7月25日発売 とな。

  買ってから、11年くらいになるのか。

  はやっ!!

 ・ニッコールレンズ「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」

   https://www.nikon-image.com/products/nikkor/zmount/nikkor_z_70-200mm_f28_vr_s/

 ・ニッコールレンズ「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」

   https://www.nikon-image.com/products/nikkor/fmount/af-s_nikkor_120-300mm_f28e_fl_ed_sr_vr/

■CANON

 ・ デジタル一眼レフカメラ 「EOS-1D X Mark III」  2020年2月中旬

    https://canon.jp/newsrelease/2020-01/pr-eos-1dxmk3.html

    光学ファインダー撮影において最高約16コマ⁄秒 って・・・

   さすがフラッグシップ機。

   カメラの基本性能に、

    動画機能も強化されてるからこれまた売れそう、     

SONYもなんかだすのかな~

新しいα9でてるしそうない?

建物の内部破壊がやばい【映像資料】東京電力福島第一原子力発電所における3号機原子炉建屋内調査

これもYOUTUBEのお勧めにあがってきたので見てみました。

が、

建物内部の現在の状況がやばすぎる。

コンクリート、鉄筋?なおなどすぐにでも崩落しそう。

階段の手摺のペンキがめくれあがってるし・・・。

先にがれきや、天井のコンクリートや金属の板や柱などをを除去していかないと

片づけはなかなか進まなそうですね。

カルロス・ゴーン氏の逃亡劇→【Flightradar24】っておもしろいね

何気に、YOUTUBEのお勧めにでてきたんだけど、

カルロス・ゴーン氏の搭乗機って早々にわれてたのかな^^;

捜査当局より、民間飛行機オタの人のほうが先に見つけてたりしそうですね。

この「Flightradar24」ってサイト、民間航空機のリアルなフライト情報が見れるんだとか。どこ飛んでいるとかわかりやすい。

アメリカ、ヨーロッパ、インド、中国、日本が多いのかな。

Flightradar24: Live Flight Tracker – Real-Time Flight Tracker Map

https://www.flightradar24.com/

冬季用「青春18きっぷ」の利用期間は、2019年12月10日(火)~2020年1月10日(金)

日曜日にチケット屋でチラッとみた、

青春18切符 2回券  6000円。
今日チラッと見たら、

3600円!
さすが、今週までとなると安くなるもんだ

他のチケット屋も3800円で売られていた。

冬季用「青春18きっぷ」の利用期間は、2019年12月10日(火)~2020年1月10日(金)

カビは大敵。

うーむ。

長いこと、通常装備を防湿庫になおさず、カメラバッグに入れっぱなしにしてしまった。

整備してしまっておかないといけない・・・。

そろそろもう一セット、

Gitzoの三脚と、軽いジンバルが欲しい 。

が、

持って出れない Orz

あ~早く全快したい。

そしたら小笠原か、与那国か、北海道でもいくべ。

チョコエッガー 2 オフィシャルブック ウミネコ幼鳥 (海洋堂/ KAIYODO )

ふらっと寄った店に、【チョコエッガー 2 オフィシャルブック ウミネコ幼鳥 ミニブリスター入り付属 チョコエッグ (海洋堂/ KAIYODO ) 】のウミネコ幼鳥が売ってたので買ってみた。
本とセットの商品なので、セットだと自分はそのまま保管してしまうので、単品剥き出しで売っているもの躊躇なくそのまま飾れるので嬉しい^_^

ウミネコ幼鳥

TIGERの【最強】餅切り機「まる餅くん」を使ってみた。【正月の餅作り】

3年前くらいの年末にネットで見かけて購入しようとしたが、時すでに遅し・・・AMAZONで売り切れ。2年前も同じことを繰り返し、昨年は5月に入荷していたので買ってしまいました。
発売日は2009年みたいなので、ロングセラーなのかな。

今まで手で千切って丸めて餅を作っていたので、
手が熱い、丸めた人それぞれの大きさ、形になる。
片栗粉が手からおちていくと餅が手について固まるなどなど
いろいろ問題がありましたが、
このTIGERのまる餅くんを使用すると、餅が柔らかい間に決めた回数分ハンドルを回して押し出された餅を切るので熱くないし、だいたい均等の大きさに。
そして切れた餅はまだ柔らかいので、間隔をあけてならべておくだけで、自重で広がって勝手に良い形で丸くなってました。
かなり便利でした。
今回は3升のもち米で餅を作りましたが、大量の餅作成にはもってこいだと思います。

そして、知らない間に、象印の餅つき機は旧製品になっていたorz


●タイガー 餅切り 「まる餅くん」 SMX-5401-W

https://amzn.to/2QE5tgg

【使用した餅つき機は旧製品で、新製品がでてますね^^】

●象印 餅つき機 マイコン全自動 1升 BS-ED10-WA

https://amzn.to/37xeMFM

使用した旧製品は、 象印 マイコンもちつき機 力もち ホワイト BS-EB10 (発売日: 2005年9月)