チョウゲンボウ(Common Kestrel)の4K動画

学名:Falco tinnunculus
和名:チョウゲンボウ
英名:Common Kestrel
撮影日:2018/04/21 (April 21th,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

探鳥記録(2018/04/21[土曜日] 大阪府大阪城公園)キビタキ、センダイムシクイ、アオバト、チョウゲンボウなど

本日は11:00から登城。
市民の広場ではキビタキがいそうで人が多いので、迂回し太陽の広場へ。
クロツグミはいないかな~と探しつつ歩いていると、ヒタキが飛ぶ。キビタキ♂。
幸先良し。
目線ちょい上くらいであちこちの枝に止まる。
ささっと少し撮影した後、囲まれだしたので撤収し、少し離れた別の場所で探す。
センダイムシクイがよく囀る。木の高いところと真ん中くらいで合わせて3羽確認。(実際はもっといそうだった)
ヒタキも飛んでいたので、少しまっていると目の前に止まる。キビタキ♂。
近すぎてピント合うのか怪しかったがなんとか撮影できた。鳴いたり、首は動かすが動かないキビタキ。
人が来て飛ぶが、近くを飛びながら最後は遠くに飛んでいく。

目線を下に向けると遠くに親方!!こちらに歩いてくる。
なんていう偶然。

【本日の行程】
市民の広場~太陽の広場~市民の広場~音楽堂↑~沖縄復帰の森~射撃場跡~桜広場~神社裏~修道館裏~空堀
~旧博物館裏~配水地~山里丸~飛騨の森~梅林~桜広場~射撃場跡~市民の広場~太陽の広場~市民の広場

今日はコムクドリやヤブサメ、エゾムシクイがいたなどの話があったが見れず。
太陽の広場、一番櫓横でアカハラ。
キビタキ♂はあちこちで。確認できたのは各所で6羽。
梅林でアオバト。空堀でチョウゲンボウ。
暑かったが、キビタキを何度も見れた良い1日だった。

【ポータルページに写真追加 http://mugimaki.net/ 】
キビタキ
アオバト
アカハラ

【本日の鳥さん】
キビタキ
アオジ
シジュウカラ
ウグイス
スズメ
ハシブトガラス
アカハラ
シロハラ
エナガ
ヒヨドリ
ムクドリ
アオバト
チョウゲンボウ
センダイムシクイ

【天気】
晴れ

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

シロハラ(Pale Thrush)の4K動画

学名:Turdus pallidus
和名:シロハラ
英名:Pale Thrush
撮影日:2018/04/14 (April 14th,2018)
撮影場所:大阪府大阪市大阪城公園(Osaka,Japan)

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

探鳥記録(2018/04/14[土曜日] 大阪府大阪城公園)コルリ、コマドリ、ヤブサメ、ビンズイ、ルリビタキ、オオルリ、キビタキ、クロツグミ など

本日は朝(6:00)から登城。
市民の広場~太陽の広場 2周するもシロハラにしか出会わず。本日朝の鳥運悪し。
紅葉園で粘るもやはりシロハラ。キビタキの囀りにつられ音楽堂・射撃場跡へ。
沖縄復帰の森でクロツグミを探すもおらず、桜広場へ。
アオジとウグイスとやはりこちらでもキビタキの囀り。
キビタキに会えず、神社裏へ。アカハラに出会う。
そのまま修道館裏へ。コマドリに出会う。
その後は、神社裏でオオルリ。そのうち2羽目も登場。
朝にアカハラが出た場所にはクロツグミ♀が出たとの話を聞く。
オオルリを双眼鏡で追ってたら木の高いところにキビタキ♂。
トイレついでに梅林に行って石垣みてたら、石垣にへばりついている鳥を発見。ビンズイ。
その後は草の中歩いて歩いて猫に遭遇し木の上へ。
桜広場を通りつつ音楽堂の方へ向かうとクロツグミ♂若。そしてオオルリ。
市民の広場へ戻ると目の前にオオルリ♂2羽。目線ちょい上。
近くにいたのか、人が多い場所から少し離れたところだったので、人が波のように押し寄せる。
オオルリがさらわれた後、暗いところでキビタキ♀?と思ったらルリビタキ♀タイプ。地面で虫を食べては木に上がるを繰り返す。
見てたらオオルリ♂が舗装路におりて虫を捕っている。大阪城公園の毎年4月のあるある風景。
ルリビタキか、オオルリか迷っているうちにオオルリは見失う。どちらも数枚づつ撮影。昼前までの鳥運や良し。
夕方からの雨と空腹のため帰宅を予定していたが、桜広場をとりあえず見に行くことに。
桜広場ではヤブサメ
空堀にはチョウゲンボウ待ちの人。
そのまま西の丸庭園へ入る。西の丸庭園では、ルリビタキ♂と思う個体を双眼鏡で見るが、暗くて???。写真とればよかった。
他にも2個体いたが良く分からず。
茶室横でコルリ、ヤブサメ、ウグイス、アオジ。茶室内ではルリビタキ♀が地面で餌を食べているのが見える。

同時刻にすぐ横でコマドリ♂も見られた。

雨に濡れながらコルリの撮影になったが、やっぱりコルリはモデル体型だった。

【ポータルページに写真追加 http://mugimaki.net/ 
コルリ
コマドリ
オオルリ
ビンズイ

【本日の鳥さん】
コルリ
コマドリ
ビンズイ
ルリビタキ
オオルリ
キビタキ
クロツグミ
アオジ
シジュウカラ
ウグイス
ヤブサメ
スズメ
ハシブトガラス
カワウ
アカハラ
シロハラ
ツグミ
ツバメ
コゲラ
エナガ
ヒヨドリ
ムクドリ

【天気】
曇り⇒晴れ⇒雨

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

イワミセキレイ(Forest Wagtail)

学名:Dendronanthus indicus
和名:イワミセキレイ
英名:Forest Wagtail
撮影日:2014/03 (March,2014)
撮影場所:宮崎県(Miyazaki,Japan)
HD動画

http://mugimaki.net

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->

アカハジロ(Baer’s pochard)

学名:Aythya baeri
和名:アカハジロ
英名:Baer’s pochard
撮影日:2014/02 (February,2014)
撮影場所:大阪府(Osaka,Japan)
HD動画

 


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-2966656242468773"
data-ad-slot="7535527644">

-->